読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史上初の「現職覚せい剤議員」葉山町議細川慎一はさっさと議員を辞めろ!

現職の議員が覚せい剤取締法違反で逮捕されたことは記憶に新しい。

 

言動も怪しかったし、まぁ納得といえば納得だが。

 

その名は、細川慎一。

 

神奈川県の葉山町議会議員だ。

 

こいつ、驚くことに、葉山町議会から辞職勧告を受けているのにもかかわらず、議員の椅子にしがみついているというのだ。

 

覚せい剤有罪の細川町議「議員やめない」

http://mainichi.jp/articles/20160721/k00/00e/040/280000c

 

 

いやー、恥ずかしいですね。

町議会議員ってことは、県民の税金からお給料をもらっているわけですよね。

 

民間企業で働いて、稼いだお金を給料でもらっているわけではなく、覚せい剤のお薬から立ち直るリハビリをしながら、議員に在籍するから、お給料くださいというわけです。

 

 

hosokawa.blog.jp

 

 

twitter.com

 

ほんと、舐めないでほしいよね。

 

さっさと辞めて、自分の手で転職しろよ。

 

もっとも、40歳過ぎてて、覚せい剤で逮捕された元議員を採用する企業なんてなかなか無いだろうから苦労すると思うけど、それ知ったうえで覚醒剤にかかわったわけでしょ。

 

自業自得。

 

芸能人を見ても、覚醒剤やって、リハビリしてる人は、介護の仕事してる人多いみたいだから、介護の資格とって、介護業界に転職して一から頑張ってみてはどうですか?